コンテッサ2(セコンダ) 口コミ 価格

コンテッサ2(セコンダ)【オカムラ社製】の口コミや特徴・価格情報!

コンテッサ2セコンダ

 

腰痛の方に人気のオカムラ社製の数ある椅子のラインナップの中でも特に人気のコンテッサ2セコンダ

 

買う前に知りたい情報をまとめました!

 

 

コンテッサセコンダのネット上の良い口コミ、悪い口コミをまとめました!

 

コンテッサ2

 

まずは悪い口コミからご紹介します。

 

 

ヘッドレストが固定されている点と、リクライニングが硬い点がマイナスポイント。
後傾で座るにはいいですが、前傾で仕事をする人には向いていないと思います。


 

 

蒸れが心配で座面をメッシュにしたところ、1ヶ月後腿裏が痛くなりました。
試座した時には分からなかった。
クッションに変えられると聞いて見積もりを出してもらったところ5万もすると聞いて諦めた。


 

 

ヘッドレストは動かないのでモニターのほうを目線に合うように移動しなければいけないところが困ります。
ヘッドレストに頭を預けたままPC画面を見たい時にリクライニング無しでは視線はやや斜め上、リクライニングした場合は更に斜め上の方に目線が行きます。


 

コンテッサ2

 

次に良い口コミをご紹介します。

 

 

以前に座面がメッシュの有名な椅子で長時間作業するとお尻が痛くなっていました。
コンテッサセコンダは座面が広くてクッションも柔らかく、椅子の上であぐらもかけるところが気に入っています。


 

 

初代コンテッサよりも奥行きが狭くなり、腿裏が圧迫されなくなっていました。


 

 

バロンや初代コンテッサにあったきしみやガタツキが全くありません。
デザインも美しく、座り心地も快適なので文句のつけようがありません。


 

コンテッサセコンダの口コミをみたところ、悪い口コミは非常に少なかったです。

 

ほとんどの口コミが満足度の高いものでした!

 

 

 

コンテッサ2(セコンダ)の価格と特徴

 

コンテッサ2(セコンダ)価格

 

価格は、14~18万円

 

コンテッサセコンダの特徴

 

  • アーム下のレバーで調節ができる
  • アームは上下、左右、前後、角度など4つの調節が可能
  • 左のレバーで5段階のリクライニング調節とロックが可能
  • 右のレバーで高さ調節が可能
  • 座面奥行き調節できる
  • リクライニングの反発調整ができる
  • ヘッドレストが付けられ高さ、角度が調節できる
  • ランバーサポート(腰のS字サポート)の高さ、前後が調整できる

 

コンテッサセコンダ中古はいくらぐらい?

コンテッサセコンダは人気が高く、中古はあまり出回っていません。

 

また、中古があっても10万円近くするので、あまりおすすめできません。

 

コンテッサの中古なら6万円ほどで購入できるのでおすすめです!

 

ただし、注意点があります。

 

メッシュの座面のものは購入しないこと!

 

コンテッサに限らずメッシュの座面は腰痛の方に不評です。

 

クッションタイプか革張りのものを選択しましょう。

 

 

最近は、メルカリの方が中古が多いこともあります。

 

「コンテッサ 椅子」まで打ち込まないと出てきません!

 

 

 

 

 

コンテッサ2セコンダよくある質問(Q&A)

 

コンテッサとコンテッサ2セコンダの違いは?

コンテッサ2(セコンダ)口コミ,価格

 

  • デザインはそのままに強度と耐久性が約1.2倍と大幅にUP。
  •  

  • 座り心地の向上の為、硬さの異なる3種類のウレタンを一体成型したクッションを使用し、太もも部分は柔らかく、後部は体をしっかりと支えるために硬めに調整。

コンテッサ2セコンダとバロンチェアを比較!

コンテッサとバロンチェアの具体的な違いは何でしょうか?

 

見やすくまとめました!

 

コンテッサ2(セコンダ)口コミ,価格

コンテッサ2(セコンダ)口コミ,価格

座面横幅 約65~70センチ 約63センチ
座面奥行き 約57~62センチ 40~45センチ
各種調節 アーム下 座面下
アームレスト 上下、前後、左右、角度の調節が可能で、腕の動きに追従 固定タイプ
価格 14万~17万 10万~15万
コンテッサ2セコンダ バロンチェア

 

コンテッサとバロンチェアを比較すると、コンテッサの方が一回り大きく操作性が高いと言えます。

 

これらの違いは、コンテッサ・バロンチェアが作られたコンセプトによる違いが反映されています!

 

2002年に初代コンテッサ、2004年にバロンチェアが制作されました。

 

その後、コンテッサは更に改良を行い2017年にコンテッサ2セコンダが発売されました!

 

コンテッサとバロンチェアのコンセプトの違い

コンテッサ
・値段が高くフルスペック

 

バロンチェア
・機能を絞り込み、一般価格帯まで値段を下げたもの

コンテッサ2セコンダとアーロンチェアを比較!

コンテッサ2セコンダとアーロンチェアは使い方に大きな違いがあります!

 

コンテッサ2(セコンダ)口コミ,価格

コンテッサ2(セコンダ)口コミ,価格

姿勢

後傾ロック
座面の前傾機能はありません。
リクライニング状態でのロック機能により腰、肩、首の力を抜いた状態で作業ができます。
アーム下のレバーで、リクライニングの固定・解除が行なえます。

前傾チルト
座面が前に傾く前傾チルト機能があります。
反対にリクライニング状態でのロック機能はありません。

適性 パソコン作業する人向け ペンなどを使うライターや漫画家向け
コンテッサ2セコンダ アーロンチェア

 

腰痛におすすめのオフィスチェアを比較してみました!ぜひ参考にしてください。